早稲田イーライフ

代理店募集

文字サイズ
小
中
大

個別説明会はこちら

早稲田イーライフは、地域の高齢者を、もっと元気に、もっと笑顔にする、介護予防に特化したデイサービスです。

01 Market今後ますます市場が広がる、介護予防事業

介護保険制度が施行された2000年当時、約900万人だった75歳以上の高齢者(後期高齢者)は増加の一途をたどり、2012年には1500万人を突破。いわゆる団塊(1947~49年生まれ)の世代が75歳以上となる2025年には、3657万人に達すると見込まれています。
「介護予防」とは、高齢者が介護が必要な状態にならないよう、心身の機能を維持・改善できるように支援を行うこと。急速に高齢化が進む中、介護保険制度がめざす「高齢者の尊厳の保持」や「自立支援」はもちろん、制度そのものの持続のためにも「介護予防」はますます重要となっています。

市場規模予想推移

02 Service軽度の介護認定者対象のデイサービス(通所介護)

「早稲田イーライフ」は、軽度の介護認定者を対象とした、介護予防特化型デイサービスです。介護を必要とする方々対象のデイサービスとは異なり、食事の提供や入浴サービスを行わず、自立した生活を送るために必要な体力を身につけるための機能回復訓練を中心としたプログラムを実施。
我が国で最も人口が多く、健康やアンチエイジングへの意識が高い団塊の世代が60代後半を迎え、今後さらに市場拡大が予測されている介護事業です。

03 Program科学的根拠に基づいた独自の介護予防プログラムをご提供

「早稲田イーライフ」が事業開発を開始したのは2006年。介護予防を目的としたデイサービスのリーディングカンパニーです。
厚生労働省分担研究班発行「運動器の機能向上マニュアル」に基づき、「早稲田大学エルダリー・ヘルス研究所」で研究された介護予防プログラムを実施。当施設に通い、5年以上もの間、身体機能を維持している利用者様もいらっしゃいます。
「運動ができるようになってよかった」、「来るのが楽しい」など、ご利用者の喜びの声とともに成長し、現在、全国で施設を展開。業界トップクラスの施設数を誇ります。